麻婆豆腐を仕上げるために必要なアレがない!!

麻婆豆腐

最近麻婆豆腐にはまっており、麻婆豆腐の元を使わずに一から自分で作っているのですが、その時に困ったことがおきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

仕上げるために必要なアレがない!!

挽肉を炒め、にんにく、豆板醤、甜麺醤を入れて挽肉になじんだら、鶏がらスープを入れて賽の目に切った豆腐を入れてグツグツ煮、仕上げに水溶き片栗粉を入れようと、片栗粉を探していると見つかりません。

そういえば片栗粉を2、3日前に使い切った時買い置きがあったはずと、探しもしないでいたのが失敗でした。

とろみなしでそのまま食べようと思ったのですが、豆腐に味が絡まずなにか気の抜けた味になってしまいました。

発想の転換

なにかとろみをつけるものはないかといろいろ考えていたとき、ふとホワイトソースを思い出しました。ホワイトソースのとろみの元は"薄力粉"です。

コレは使えると思い薄力粉を水で溶かし、水溶き片栗粉ならぬ"水溶き薄力粉を作り、フライパンに投入しました。

大成功だか・・・

見事にとろみが付き、大成功に思えたのですが、味見をしてみると粉っぽいことに気づきました。

そこでしばらく火を通せばなくなると思い、焦がさないように火加減を調整しフライパンを振っていました。

しばらくしてから味見をすると粉っぽさはなくなり、きちんと麻婆豆腐の味になっていました。

まとめ

発想の転換によってピンチが救われました。

普段から様々なことを様々な視点から、観察したり考えたりすることを心がけ、柔軟な頭の持ち主になりたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です